分析

2022.07.19

GA4(Google Analytics4)の移行について

目次

  1. Universal Analytics(ユニバーサル アナリティクス)のサポートが終了
  2. 移行に伴うご注意点
  3. 今後の流れ
  4. GA4(Google Analytics4)の指標のご紹介
  5. eコマース
  6. e コマースの収益
  7. e コマースの数
  8. e コマース購入数
  9. アイテム プロモーションのクリック数
  10. アイテム プロモーションの表示回数
  11. アイテムの収益
  12. アイテムの数量
  13. アイテムの表示回数
  14. アイテムリストのクリック数
  15. アイテムリストの閲覧回数
  16. カートに追加
  17. チェックアウト
  18. トランザクション
  19. 購入による収益
  20. 購入者あたりのトランザクション数
  21. 商品の収益
  22. 数量
  23. イベント
  24. イベントの値
  25. イベント数
  26. コンバージョン
  27. ユーザーあたりのイベント数
  28. 初回起動
  29. セッション
  30. エンゲージのあったセッション数
  31. エンゲージのあったセッション数(1 ユーザーあたり)
  32. エンゲージメント率
  33. セッション
  34. パブリッシャー
  35. 広告収益
  36. ユーザー
  37. 1 日の最小購入者数
  38. 1 日の最大購入者数
  39. 1 日の平均購入者数
  40. 1 日後のリピート購入者数
  41. 2~7 日後のリピート購入者数
  42. 31~90 日後のリピート購入者数
  43. 8~30 日後のリピート購入者数
  44. DAU/MAU
  45. DAU/WAU
  46. PMAU/DAU
  47. PWAU/DAU
  48. WAU/MAU
  49. セッションあたりの平均エンゲージメント時間
  50. ユーザー エンゲージメント
  51. ユーザーの合計数
  52. リピーター
  53. 過去 30 日間に 1 回以上購入したアクティブ ユーザー
  54. 過去 7 日間に 1 回以上購入したアクティブ ユーザー
  55. 過去 90 日間に 1 回以上購入したアクティブ ユーザー
  56. 合計購入者数
  57. 初回購入者のコンバージョン数
  58. 初回購入者数
  59. 新しいユーザー
  60. 新規ユーザーあたりの初回購入者数
  61. 利用ユーザー
  62. ユーザーのライフタイム
  63. LTVに対するパーセンタイル
  64. 合計
  65. 平均
  66. ライフタイムのセッション数に対するパーセンタイル
  67. 合計
  68. 平均
  69. 全期間のエンゲージメント セッション数に対するパーセンタイル
  70. 合計
  71. 平均
  72. 全期間のエンゲージメント時間に対するパーセンタイル
  73. 合計
  74. 平均
  75. 全期間のセッション継続時間に対するパーセンタイル
  76. 合計
  77. 平均
  78. 広告
  79. Google 広告のクリック数
  80. Google 広告のクリック単価
  81. Google 広告の費用
  82. 収益
  83. 1 日の最高収益
  84. 1 日の最低収益
  85. ARPPU
  86. ARPU
  87. ユーザーあたりの平均購入収益額
  88. 合計収益
  89. 平均日次収益
  90. 予測可能
  91. アプリ内購入の可能性に対するパーセルタイル
  92. 平均
  93. 購入の可能性に対するパーセンタイル
  94. 平均
  95. 予測収益に対するパーセルタイル
  96. 平均
  97. 離脱の可能性に対するパーセルタイル
  98. 平均
  99. まとめ

Universal Analytics(ユニバーサル アナリティクス)のサポートが終了

2022年3月16日、Universal Analyticsに関する重要な発表がありました。

"2023 年 7 月 1 日をもって、標準のユニバーサル アナリティクス プロパティにおける新しいヒットの処理は停止されます。 現在ユニバーサル アナリティクスをご利用のお客様には、Google アナリティクス 4 を使用するための準備をしていただくことをおすすめします。"

参照元:https://support.google.com/analytics/answer/11583528

現在、導入及び使用されているUniversal Analyticsは2023年7月1日より、すべてのデータ処理(PVやセッション数などのデータ蓄積)が停止されることなり、計測することができなくなります。 また、Universal Analyticsのレポート画面は2023年7月1日~2023年12月31日までアクセス可能ですが、正式なUniversal Analyticsのサポート終了日は発表されておりませんので、最新情報を随時チェックしていきましょう。

移行に伴うご注意点

2020年10月14日以前にUniversal Analyticsプロパティを作成された場合はUniversal Analyticsプロパティを使用している可能性が高く、移行に伴い下記内容にご注意が必要です。
Universal AnalyticsプロパティとGoogle広告アカウントがリンクされている場合、2023年7月1日以降、Universal AnalyticsのデータがGoogle広告へ転送されなくなります。
対処方法としては、Universal AnalyticsプロパティのGoogle広告リンクをGA4(Google Analytics4)プロパティに移行することが必要となります。

・プロパティの移行方法
https://support.google.com/analytics/answer/10646596

その後、GA4(Google Analytics4)のコンバージョンをインポートするか、キャンペーンまたは広告グループにGA4(Google Analytics4)のオーディエンスを追加(リマーケティング用)する必要がありますのでご注意ください。

・コンバージョンのインポート方法
https://support.google.com/analytics/answer/10632359


・オーディエンスの追加方法
https://support.google.com/google-ads/answer/7540515/

今後の流れ

遅くとも2023年6月30日までにUniversal AnalyticsからGA4(Google Analytics4)への移行は必須となります。
※Universal Analyticsで収集した過去データはGA4(Google Analytics4)へ移行はできませんので、GA4(Google Analytics4)でトラッキング設定を行い、新たにデータ収集を開始する必要があります。

弊社ではGA4(Google Analytics4)への代理移行業務を受け承っております。
昨今、業界・業種を問わず、多くの企業様よりお問い合わせを頂いており、現在までに100社超の企業様のご対応をさせていただいております。
また、企業様の与件によっては分析の業務効率化ため、データポータル(Google Analyticsの連携を含む)を活用した「アクセス解析レポート」の構築(有償)もご支援をさせていただいております。

・アクセス解析レポートサービスのご紹介
https://www.digimation.co.jp/report/

与件に応じたお見積をさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

GA4(Google Analytics4)の指標のご紹介

ここではGA4(Google Analytics4)の指標及び指標に対する説明をご紹介致します。

eコマース

e コマースの収益

購入イベントからの合計収益(税金と配送料を含む)。

e コマースの数

e コマース イベントに含まれるアイテムの数。

e コマース購入数

ユーザーが購入手続きを完了した回数。

アイテム プロモーションのクリック数

アイテムのプロモーションがクリックされた回数。

アイテム プロモーションの表示回数

アイテムのプロモーションが表示された回数。

アイテムの収益

アイテムからの合計収益(税金と配送料を除く)。

アイテムの数量

e コマース イベントに含まれる 1 つのアイテムのユニット数。

アイテムの表示回数

アイテムの詳細が表示された回数。

アイテムリストのクリック数

ユーザーがリストに表示されたアイテムをクリックした回数。

アイテムリストの閲覧回数

アイテムリストが表示された回数。

カートに追加

ユーザーがショッピング カートにアイテムを追加した回数。

チェックアウト

ユーザーが決済手続きを開始した回数。

トランザクション

サイトで完了した購入の合計数です。

購入による収益

アプリまたはサイトでの商品購入によって発生した収益の合計。

購入者あたりのトランザクション数

選択した期間における、購入者あたりの購入イベントの平均数。

商品の収益

商品の収益には、アプリ内収益、e コマースの収益、アプリの定期購入、仮想通貨の利用などがあります。

数量

販売された商品の合計数。

イベント

イベントの値

イベントで指定されたすべての VALUE パラメータの合計。この指標を使用すると、アプリにとって価値の高いデータ(収益、時間、距離など)をトラッキングできます。

イベント数

ユーザーがイベントを発生させた回数です。

コンバージョン

ユーザーがコンバージョン イベントを発生させた回数です。

ユーザーあたりのイベント数

ユーザーあたりの平均イベント数です。

初回起動

アプリの初回起動回数です。

セッション

エンゲージのあったセッション数

10 秒を超えて継続したセッション、コンバージョン イベントが発生したセッション、または 2 回以上のスクリーン ビューもしくはページビューが発生したセッションの数。

エンゲージのあったセッション数(1 ユーザーあたり)

ユーザーあたりのエンゲージされたセッション数です。(エンゲージされたセッション数をユーザー数で割った数)。

エンゲージメント率

エンゲージのあったセッションの割合(エンゲージのあったセッション数をセッション数で割った値)です。

セッション

サイトまたはアプリで開始したセッションの数。

パブリッシャー

広告収益

広告収益の総計です。

ユーザー

1 日の最小購入者数

指定した期間の 1 日の最小購入者数。

1 日の最大購入者数

指定した期間の 1 日の最大購入者数。

1 日の平均購入者数

指定した期間の 1 日の平均購入者数です。

1 日後のリピート購入者数

2 日間連続して購入を行ったユーザー数。

2~7 日後のリピート購入者数

特定の日とその 2~7 日前の間に購入を行ったユーザー数。

31~90 日後のリピート購入者数

特定の日とその 31~90 日前の間に購入を行ったユーザー数。

8~30 日後のリピート購入者数

特定の日とその 8~30 日前の間に購入を行ったユーザー数です。

DAU/MAU

過去 30 日間にアクティブだったユーザーのうち、1 日のみアクティブだったユーザーの割合。

DAU/WAU

過去 7 日間のアクティブ ユーザーのうち、同時に過去 1 日のアクティブ ユーザーでもあったユーザーの割合です。

PMAU/DAU

1 か月の有料アクティブ ユーザーでもある 1 日のアクティブ ユーザーの 1 日あたりの割合(ローリング値)です。この比率は、前月に購入イベントを完了したアクティブ ユーザーの割合を示します。

PWAU/DAU

1 週間の有料アクティブ ユーザーでもある 1 日のアクティブ ユーザーの 1 日あたりの割合(ローリング値)です。この比率は、前週に購入イベントを完了したアクティブ ユーザーの割合を示します。

WAU/MAU

30 日間のアクティブ ユーザーのうち、1 週間に 1 回以上アクティブだったユーザーの割合です。

セッションあたりの平均エンゲージメント時間

セッションあたりのユーザー エンゲージメント時間です。

ユーザー エンゲージメント

サイトまたはアプリがユーザーのデバイスのフォアグラウンドで動作している時間の合計(秒)です。

ユーザーの合計数

エンゲージメント イベント発生の有無によらず、サイトやアプリを操作したユーザーの合計数。

リピーター

Users who have initiated at least one previous session.

過去 30 日間に 1 回以上購入したアクティブ ユーザー

過去 30 日間に 1 回以上の購入を行ったユーザー数。

過去 7 日間に 1 回以上購入したアクティブ ユーザー

過去 7 日間に 1 回以上の購入を行ったユーザー数。

過去 90 日間に 1 回以上購入したアクティブ ユーザー

過去 90 日間に 1 回以上の購入を行ったユーザー数です。

合計購入者数

商品を購入したユーザーの合計人数。

初回購入者のコンバージョン数

初回購入者(FTB)。選択した期間に、最初の購入イベントを完了したアクティブ ユーザーの割合。

初回購入者数

最初の購入イベントを完了したユーザーの数。

新しいユーザー

サイトと初めて接触した、またはアプリを初めて起動したユーザーの数です。

新規ユーザーあたりの初回購入者数

新規ユーザーのうち初回購入者。選択した期間において、最初の購入イベントを完了したアクティブ ユーザー数を、新規ユーザー数で割った割合です。これら 2 つのグループは排他的です。

利用ユーザー

アクティブ ユーザーの合計数です。

ユーザーのライフタイム

LTVに対するパーセンタイル

すべての収益源で全期間に発生した収益の合計。

合計

すべての収益源で全期間に発生した収益の合計。

平均

すべての収益源で全期間に発生した収益の合計。

ライフタイムのセッション数に対するパーセンタイル

ユーザーによるサイトやアプリへの初回訪問以降に発生したセッションの合計回数です。

合計

ユーザーによるサイトやアプリへの初回訪問以降に発生したセッションの合計回数です。

平均

ユーザーによるサイトやアプリへの初回訪問以降に発生したセッションの合計回数です。

全期間のエンゲージメント セッション数に対するパーセンタイル

ユーザーがサイトやアプリへの初回訪問以降にエンゲージメントを持ったセッション数です。

合計

ユーザーがサイトやアプリへの初回訪問以降にエンゲージメントを持ったセッション数です。

平均

ユーザーがサイトやアプリへの初回訪問以降にエンゲージメントを持ったセッション数です。

全期間のエンゲージメント時間に対するパーセンタイル

サイトやアプリの初回訪問ユーザーがフォアグラウンドでアクティブだったときから経過した時間です。

合計

サイトやアプリの初回訪問ユーザーがフォアグラウンドでアクティブだったときから経過した時間です。

平均

サイトやアプリの初回訪問ユーザーがフォアグラウンドでアクティブだったときから経過した時間です。

全期間のセッション継続時間に対するパーセンタイル

ユーザー セッション(最初のセッションから現在のセッションが期限切れとなるまで)の合計時間です。サイトやアプリがバックグラウンドで実行されている時間も含まれます。

合計

ユーザー セッション(最初のセッションから現在のセッションが期限切れとなるまで)の合計時間です。サイトやアプリがバックグラウンドで実行されている時間も含まれます。

平均

ユーザー セッション(最初のセッションから現在のセッションが期限切れとなるまで)の合計時間です。サイトやアプリがバックグラウンドで実行されている時間も含まれます。

広告

Google 広告のクリック数

ユーザーが AdMob 広告をクリックした回数(発生イベント: ad_click)。なお、クリック数とセッション数(発生イベント: session_start)は必ずしも一致しません。

Google 広告のクリック単価

AdMob 広告のクリック 1 回あたりの平均費用です。

Google 広告の費用

TrueView 動画広告で発生した費用の合計額です。

収益

1 日の最高収益

指定した期間の 1 日の最大収益額。

1 日の最低収益

指定した期間の 1 日の最小収益額。

ARPPU

ARPPU(有料ユーザーごとの平均収益)とは、特定の日に購入イベントのログに記録されたアクティブ ユーザー 1 人あたりの合計購入収益額です。サマリー指標は選択した期間が対象です。

ARPU

アクティブ ユーザーあたりの平均収益額(ARPU)です。サマリー指標は選択した期間が対象です。ARPU には AdMob の見積もり収益額が含まれます。

ユーザーあたりの平均購入収益額

アクティブ ユーザーあたりの平均収益額(ARPU)です。サマリー指標は選択した期間が対象です。ARPU には AdMob の見積もり収益額が含まれます。

合計収益

購入、定期購入、広告掲載によって発生した収益の合計(購入による収益、定期購入による収益、広告収益を足したもの)

平均日次収益

指定した期間の 1 日の平均収益額です。

予測可能

アプリ内購入の可能性に対するパーセルタイル

今後 7 日間にユーザーが 1 回以上アプリ内購入を果たす確率です。

平均

今後 7 日間にユーザーが 1 回以上アプリ内購入を果たす確率です。

購入の可能性に対するパーセンタイル

今後 7 日間にユーザーが 1 回以上購入を果たす可能性です。

平均

今後 7 日間にユーザーが 1 回以上購入を果たす可能性です。

予測収益に対するパーセルタイル

予測ウィンドウ内の過去 28 日間にアクティブだったユーザーから期待できる、ユーザーあたりの平均収益額。

平均

予測ウィンドウ内の過去 28 日間にアクティブだったユーザーから期待できる、ユーザーあたりの平均収益額。

離脱の可能性に対するパーセルタイル

今後 7 日間にサイトやアプリでユーザーがアクティブにならない可能性です。

平均

今後 7 日間にサイトやアプリでユーザーがアクティブにならない可能性です。

まとめ

今回はGA4(Google Analytics4)への移行について簡単にご紹介させていただきました。
現在、Universal AnalyticsからGA4(Google Analytics4)への移行についてお困り事等ございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせくださいませ。

早川 勉

デジメーション株式会社 シニア・アソシエイト

WEB広告代理店に入社し、主に西日本エリアのメディア担当として大手から地場企業までを広くサポート。アクセス解析やデータ活用を中心に効果改善を図る。

# キーワードで絞り込み

もっと見る閉じる

人気記事ランキング 人気記事ランキング

  1. 1

    広告

    2020.02.28

    今さら聞けない広告費の「グロス金額」と「ネット金額」の違い

  2. 2

    広告

    2020.01.27

    アドネットワーク広告とは?特徴やメリットをチェック!

  3. 3

    広告

    2020.03.06

    CPC課金とCPM課金の違いとは?メリット・デメリットをチェック!

  4. 4

    分析

    2020.11.12

    Microsoftが無料のヒートマップツール「Clarity(クラリティ)」をリリース!特徴からアカウント開設まで

  5. 5

    広告

    2019.10.25

    スマートニュース広告とは?特徴やメリットをチェック!

# キーワードで絞り込み

もっと見る閉じる

デジメーションの公式サイトはこちら

facebookでデジメーションをフォローする